Twitterでブログの記事の宣伝しよう【Twitter×ブログ運用】

スマートフォンのTwitter画面 Twitter

ブログ更新したけど、Twitterで記事投稿のお知らせをするのを躊躇ったりしてませんか?

記事更新のツイートをためらう理由

うざく感じられないか?
宣伝ってみんな嫌いじゃない?
ほとんど読まれないんじゃないか?
私みたいな初心者の記事なんて…

ゆきち
ゆきち

私も始めのうちは思ってました

人それぞれかも知れませんが、私は目にしたときに、興味を引く内容であれば見てしまいます。

この記事を読むと、初心者にとって告知がすごく重要であることが分かりますので最後までご覧ください。

結論は、Twitterでブログの宣伝をするメリットはたくさんあるので、活用しないと「もったいない」です。

スポンサーリンク

ブログ初心者のモチベーション向上

ブログ初心者で、なにも分からないまま記事を書いて投稿しただけでは、始めはアクセスなんてありません。

書いても書いてもPV 0 なんてざらにあることです。

ブログ運営で一番大事なこと「続けること」

これでは、モチベーションも下がり継続することすら出来なくなります。

であれば、しないよりは絶対にしたほうがいいです。

私のPV 0 時代の記事は↓こちら

見たひとによっては、ブログの勉強になる

私は始めて1ヶ月は、Twitterを使っていませんでした。

そのため、参考にするブログは、有名ブロガーさんばかりです。

参考にしようとしても、レベルの差すらわかっていない、生まれたてのブロガーにとって、どこをどう吸収すればいいのかすら分かりません。

今つながりのある、少し先にいる先輩ブロガーさんの方が、得られることが多いと感じます。

ですので私は、やる気のアップや勉強するきっかけに、なっていると思っています。

PV数アップによる、検索順位の向上

ブログを告知することは、多少はアクセス数に影響がでます。

アクセス数が増えることは、簡易的なSEO評価の向上にもつながります。

評価が上がれば検索順位もあがり、検索からの流入が見込めるという良い循環も生まれます。

それでも躊躇ってしまうなら、告知に工夫を

基本はよく目にする「良い記事」を書いて公開することです。

初心者にとって書いた記事が、人の役にたっているのかと判断することは難しいと思います。

更新しましたのツイートにすぐに「役に立ちました」「迷いがなくなりました」「実践してみます」などのリプがあれば良いのですが無いときもあります。

宣伝するときのツイートを少し工夫をしてみましょう。

これは、他の人のブログ運営について気になる方向けに書いた記事です。
人によっては、そんなの知らんとなるかもしれないので、ポンコツという言葉を使ってます。
実際の報告内容もポンコツですが。

これは過去の私がペルソナになっているので、共感できる人を限定したツイートにしてあります。
最初から、絡み上手だったり、勝手に人が集まる方にとっては、興味がありませんからね。

そして、宣伝に工夫されてるなと思ったのが↓のツイート。

わたるさんのツイートより引用

これだと普通の宣伝に見えるかもしれませんが、
このツイートをしたときのわたるさんのアイコンに一手間が加えられていました。

わたるさんのツイートより引用

この本の記事のためにアイコンを作って、しっかりと伏線を張っています。
工夫された宣伝で、上手いなと感じ引用させていただきました。

少し躊躇ってしまうときは、ツイートを少し工夫してみてはいかがでしょうか。

まとめ:Twitterの中でブログの記事の宣伝しよう

ツイートで「ブログ更新しました!ってTwitterでの告知がウザいですよね」
って見かけたのが、この記事を書こうと思ったきっかけでした。

ツイートを目にした人はもしかしたら、告知することに萎縮してしまうんじゃないかなと。
もしそうだとしたら、あなたはとても繊細な人。

Twitterの使い方や使う目的はひとそれぞれです。
もっと自由にツイートしていいんです。

結論はTwitterで宣伝することで、良い循環が生まれるので、しなきゃもったいないです。
ちょっとだけ勇気を出して、かわいがって育てているブログをあなた自身でPRしてみませんか。

反応がわるいな、と悩むこともありますが、記事やツイートをどんどん改善してよくなるように工夫していきましょう。

この記事があなたのお役に立てれば嬉しいです。

以上

【ゆきち】でした。おわりっ!

マーケティングを学ぶなら、おすすめの本です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました